A Lovable Rogue

管理人の好きなアイドルさんやアーティストさん、たまに日常の出来事を気ままに語る徒然ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュージカル忍たま乱太郎DVD感想1

忍たまの原作は遠い昔から読んでいて、
全巻持っているんですが、
初めてミュージカルになっている事を知った時には衝撃的でした。
(ちなみに天之巻の先生へのインタビューで知った 笑


知った時には公演は終了後だったので、DVDで感想です。

(6/15 書き直し)

まず、ストーリー。

初見の時はなんか展開についていけませんでした
完全に置いてけぼりをくってました。。---ポカ-(・o・)-ン…---

最初、1年生が出てきて、
6年生登場があって、1年生を助けに向かうっていうストーリー展開なのですが、


6年生登場から出発が無駄に長いから…笑

なんなら、

え、もうここでこのミュージカル終わり??

っていうぐらいの展開です。
なんか1年が冒頭で捕まったことなんで綺麗サッパリ忘れるほどの迷走展開です。



そして、初めから薄々扱いが違うと思っていましたが、
敵が出てきたあたりでやっと気付いた。

食満が主役

知ってます。
気付くの遅すぎです。
でも、私の中で食満って一番インパクト弱かったので、
まさか主役に来てるとは思っていませんでした。
(DVDのパッケージで気付け)

その後は順調にドクタケたちと戦い、
オチもついて、
勇気100%を歌って終わる訳です。


申し訳ないけど、
脚本はいかがなものかな~?と思いました。
あの卒業の歌はいらなかったのでは……?(笑
あ、あと最初に成長3人組が出てきたのは何だったんだろう…?


でも、キャスト完璧すぎるッ


そこは、また次回!!




スポンサーサイト
Category : D2

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。